6月30日

え???いま一度完全に記事が消えて、👎👎👎👎👎という気持ちしかない…。

 

最近は、去年までの多忙振りが嘘だったかのように18時とかに帰れています。

しかも私のところだけでなく、新契とかも暇そうなので、この会社大丈夫か…?という疑念は拭い去れないですね…。

まあ、潰れない程度に生き残ってくれれば大丈夫です。どうせ将来はお花屋さんかパン屋さんになるつもりなので。

 

今日はライブに行こうかなあと思ったけど、やめてしまった。

お笑いを見れなくなってきた理由、本当のところはわかっていて、でもそれがあまりにも主体性の無いつまらないものなので、口に出すのも憚られてうなだれている。

それが現状ですね。

誰の影響も受けることなく、一切の打算を抜きに、自分の心の中に純度100%の好きが存在していたことって、これまであっただろうか。

 

このままだと私は大きな意味でダメになるのだけど、きっと抜け道はあって、今はそれを必死に考えています。